薄毛治療の最新情報として。

先日、あの理化学研究所が、最新の研究を発表。

それが、画期的なんですね。

それが、毛包の再生なんだそう。

なんでも、毛包を取り出して、培養して、それを再度、組み合わせて、作られた、新しい細胞を、移植するんだとか。

なんとねずみの実験では、毛が生えてきたんだそうです。


ということは、人間にも、同様なことが、できるかもしれないと。

それに、培養するっていうことは、新しい細胞を、いっぱい培養することができれば・・・たくさんの新しい細胞を作り出すことも、不可能ではないはずですよね。

となれば、これは、朗報以外の何ものでもないですね。

・・・で、いつ、人間に?

2020年には、実用化したいっていう目標のようです。

ということは、東京オリンピックのころには、もしかしたら、できている可能性も、あるっていうことですよね。

ああ、待ち遠しいですね。


とはいえ、そのころでも、たぶん、できたばかりの技術っていうことで、実際に施術をしてもらうには、相当高額になるんでしょうね。

もちろん、保険なんて、適用されるはずもないですからね。

そのときのために、貯金をしておきましょうか・・・